バカラ村さんのメルマガの評価

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
MUHAI_AUDNZD

バカラ村さんのメルマガの評価についてです。

2019年の秋頃より、トレード仲間にバカラ村さんのことを教えてもらいました。

それまで、バカラ村さんのことを全然知りませんでしたが、なんとロビンスカップというトレードの世界大会で優勝しているとのことです。

ロビンスカップとは30年以上も続いている世界のトレードコンテストで、過去にラリー・ウィリアム氏を輩出しています。

日本のトレードのレベルは海外と比べると極めて低いと言われていますが、そんな日本人トレーダーが世界一になるということは非常に凄いことです。

そんなバカラ村さんのことを、私はバカラ村先生と呼んで尊敬しています。

バカラ村先生のプロフィールはこちらです。↓
バカラ村先生

バカラ村先生のメルマガの内容はスイングトレードになりますが、スイングトレードとは思えない成績を出しているからです。

はっきりいって、ネット上の怪しいなんちゃってトレーダーとは格が違います。

バカラ村先生のメルマガの内容について

私がバカラ村先生のメルマガを読みだした2019年の秋から冬にかけて、スイングトレードでありながら驚異の勝率を叩き出していました。

2019年において私がポジションを持ったものに限れば、勝率90%を超えていたと思います。

2020年になってからはコロナショックによって相場が荒れたということもあり、半分くらい負けていますが、トータルの利益はプラスになっています。

というのも、トレードの際にどれくらいのポジションを持つかをしっかりと書いてくれていますが、負けるときは大抵少額でトレードしているときです。

また、伸ばせるときはとことん伸ばすため、普通に300pipsくらいの幅を取ります。

負けるときも100pipsくらいのマイナスですが、そもそもスイングトレードはある程度のマイナスを許容する必要があります。

100pipsの負けで損失が大きくなるということは、ロットが大きすぎる証拠です。

たとえ100pips負けても2~3%程度の損失で済むようなロットでトレードすれば問題ありません。

逆に、上記のロットの場合、200pips勝てば4~6%増えますし、300pips勝てば6~9%増えます。

たったの一撃で資産が一割近く増えるというのは凄いことです。

バカラ村先生はメルマガにて、あまりコピートレードをすることは推奨しないと書かれていますが、それでも私はバカラ村先生のトレードを全面的に信頼しているため、コピートレードは普通にやっています。

負けるときは普通に負けますが、それは自己責任というものです。

ちなみに、2020年に入ってからは半分くらい負けていると書きましたが、50pipsくらいで利確をするならば勝率は7割以上あると思います。

バカラ村先生は非常に握力が強く、とことん利益を伸ばすスタイルのため、途中で逆行してマイナスに転じることもあるからです。

そのため、ポジションを持つタイミングに関してはバカラ村先生を参考にして、利確に関しては裁量判断をすることで、パフォーマンスは上がる可能性があります。

バカラ村先生のメルマガは、どのポジションを持つかということだけでなく、現在の相場の状況について書かれています。

テクニカル的なことも書かれていれば、ファンダメンタル的なことも書かれていて、非常に勉強になるメルマガです。

バカラ村先生のメルマガは一日に3通ほど届きますが、最低2回は目を通して勉強しています。

このことから、バカラ村先生のメルマガの評価は最高クラスです。

余談ですが、バカラ村先生のメルマガをそのままマネをしただけで、1年で資産を12倍にした人がいます。

ただし、上記リンク先の内容だと実効レバレッジ20倍でトレードしていたということで、かなりロットが大きいです。

ポジションを持つ際に、少額・2割・3割と書かれていますが、少額なら実効レバレッジ2~3倍、2割なら実効レバレッジ4~6倍、3割なら実効レバレッジ6~8倍くらいが適切ではないかと思います。

バカラ村先生のメルマガの中身は?

バカラ村先生のメルマガの中身が気になると思いますが、当然ですが守秘義務があるため全文を公開することはできません。

そのため、モザイクをかけた上で少しだけ公開したいと思います。↓
バカラ村メルマガ

FXではテクニカル派とファンダメンタル派がいるように感じますが、やはりトレードで生きていくためには両方を兼ね備える必要があります。

テクニカルはともかく、ファンダメンタルについて私はあまり詳しくありませんが、バカラ村先生のメルマガを読むことによって、ある程度の知識が身に付きます。

バカラ村先生のメルマガは月額費用がかかりますが、メルマガの購読料金以上のリターンを得る確率は極めて高いです。

ただし、上記にも書いた通り、負けるときは普通に負けるため、短期的な勝ち負けを見るのではなく、年間を通して利益がどれくらい増えるのかを見た方がいいでしょう。

専業トレーダーからも非常に評価の高いメルマガです。

最初の10日間は無料で読むことができますので、質の高いFXの情報を知りたいという方にオススメです。

バカラ村のFXトレード日報!メールマガジンの詳細はこちら

MUHAI_AUDNZD