自動売買は裁量トレードに勝るとも劣らない?

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
MUHAI_AUDNZD

自動売買は裁量トレードに勝るとも劣らないと、最近考えるようになりました。

以前、裁量トレード最強論という記事を書きました。↓

実際、今でも最強のトレードは裁量だと考えていますが、自動売買は裁量トレードに勝るとも劣らないと考えるようになったのです。

というのも、命令通りのプログラムでしか動かないEAは、急な価格変動などに対応できずに資産を減らす可能性があると考えていました。

しかし、最近は色々なEAを使ったり、自分で作成したりしていますが、そこで気付いたことがあります。

それは、自動売買だからこそ、利益を伸ばすこともできるし、損切りも容易にできるということです。

この2点って、めちゃくちゃ大きいと思います。

というのも、利益を伸ばせないことと、損切りができないことの2点こそが、FXにおいてのトータルで負ける要因だからです。

また、ナンピン系のEAだったとしても、ナンピン回数は決まっているため、ナンピン回数にロットを合わせれば計画ナンピンとなり、無茶なトレードではなくなります。

特定の通貨による独自の動きを予想したプログラムを組むことで、長期的に負けにくいEAも作成することができます。

そうです。実は私、今は自動売買にハマっているのです。

良くも悪くも、私には強いこだわりはありません。

だからこそ、以前は裁量トレードが最強と考えていましたが、今では自動売買も悪くないと思っていますし、色々なEAを試しています。

ちなみに、現在作成中のEAのバックテストはこのような感じです。↓
EAバックテスト

2010年からの10年間のバックテストですが、勝率68.17%、最大ドローダウン3.81%と、かなり良いものができていると思います。

10年で資産が2.7倍になっているので、自動売買でこの成績なら全然悪くないのではないでしょうか?

まだ、このEAはパラメーターのテスト中ですが、完成したら当ブログにて公開したいと思っています。

MUHAI_AUDNZD