自動売買で一番大切なことは資金管理

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
MUHAI_AUDNZD

自動売買で一番大切なことは資金管理です。

以前にFXで資金管理は手法よりも大切という記事を書きました。↓

上記リンクの記事は裁量トレードについての内容ですが、自動売買においても資金管理は最も大切です。

基本的に自動売買とはEAをセットして放置するだけです。

重要指標や大統領選の前にEAを停止することはありますが、それ以外は放置していることが大半になります。

そのため、あまりにもロットが大きすぎると、気付いたときには資金の大半を失っていたという事態にもなりかねません。

また、自動売買とは短期的な利益ではなく、長期的な利益を求めるものです。

そのため、10年間のバックテストでは右肩上がりになっていても、月単位で見れば横ばいとかマイナスなんてのは当たり前のようにあります。

私が作成している、現在調整中のEAに関しても、過去10年間のバックテストの結果としてはかなり良いですが、2020年のコロナショックの相場に関してはパフォーマンスはよくないです。↓
EAバックテスト

EAとは決められたプログラムを実行するだけですので、相場が大きく変動するときにも稼ぎ続けることは困難です。

ということは、よほど資金に余裕がある人以外は、自動売買だけで食べていくなんてのは非現実的ということがわかるのではないでしょうか?

しかし、逆に考えれば、自動売買は長期投資だと割り切って、小さなロットでコツコツと資産を積み重ねていけば、裁量トレードよりも最終的な利益は大きいかもしれません。

だからこそ、私は自動売買こそ資金管理が一番大切だと考えています。

そして、自動売買だけで短期的に稼ごうなんて甘い考えは持たないようにしているのです。

自動売買でどれだけの利益を求めるのかは人それぞれですが、私個人としての考えでは、月に5%プラスになれば十分だと考えています。

この5%という数字ですが、仮に口座に100万円入っているのなら、月に5万円の利益になるということですので、けっして悪くない利益だと思います。

そして、この利益を複利で10年間運用すると、おそろしいくらいの金額に膨れ上がります。↓
自動売買の複利計算

上記画像の複利計算はこちらのサイトで計算できます。↓
https://www.fukuri.info/

もちろん、毎月安定して5%プラスになることはありませんが、マイナスの月や大きく利益がある月を合わせて、平均5%の利益があれば上記画像の数値は全然可能ということです。

上記の数値は税金面を一切考慮していませんが、それでも月5%がどれほど凄まじいかわかる画像ではないでしょうか?

なので、自動売買で短期的に大きく稼ぐという考えは捨てて、長期投資という意識でコツコツ運用するのが最終的に大きな利益を生み出すことになるかもしれません。

MUHAI_AUDNZD