SNR Fast Scalpはブレイクアウトを狙う1分足スキャルピング

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
MUHAI_AUDNZD

SNR Fast Scalpはブレイクアウトを狙う1分足のスキャルピング用インジケーターです。

SNR Fast Scalpは海外インジケーターのため、海外サイトで使用方法を調べましたが、推奨する時間足は1分足、推奨通貨ペアはユーロドルかポンドドルで、時間帯は欧州時間~NY時間です。

利確も損切りも5pipsが推奨されていて、リスクリワードは1:1になります。

逆張り系のインジケーターが多い中、SNR Fast Scalpは完全な順張り系のインジケーターです。

SNR Fast Scalpのロジック

SNR Fast Scalpは直近の高値と安値にラインが引かれます。

1分足での高値・安値なので短期的なものでしかありませんが、この高値・安値ラインをブレイクしたところがエントリーポイントです。

実際のSNR Fast Scalpチャートで解説しますが、このチャートの場合は安値ラインをブレイクしたため、ショートのエントリーをします。↓
安値ブレイク

エントリーしてから数分後のチャートがこちらです。↓
エントリー後

安値をブレイクしてから実際に5pipsくらいは下降しているのがわかります。

SNR Fast Scalpは短期的なブレイクアウトでしかありませんので、伸ばす必要はありません。

5pipsに届かなかった場合も、勢いが止まったと感じたらすぐに利確した方がいいでしょう。

SNR Fast Scalpの勝率を上げる方法

SNR Fast Scalpの勝率を上げる方法としては、上位足の方向にブレイクアウトしたものだけに絞ってエントリーすることです。

SNR Fast Scalpは1分足でトレードするため、週足や日足を見る必要はありませn。

1時間足の流れを見てトレードすれば問題ないでしょう。

これが1時間足の流れです。↓
ユーロドル1時間足

1時間足上では上昇していることがわかると思います。

先ほどは例ということで下方向のブレイクの際のエントリーでしたが、上位足の流れに沿ってエントリーするなら上方向のブレイクのみに絞ります。

数分後に先ほどのチャートを見てみましたが、1分足チャートで見ても上方向が強いのがわかります。↓
SNR Fast Scalp 1分足チャート

このように、上位足の方向へエントリーすることは非常に大事なのです。

あとは何回も数をこなして勝率を上げてください。

基本的にスキャルピングは何度もエントリーをして勝率の高さで勝つトレード手法です。

実際に私も移動平均線やピボットをブレイクアウトしたときのスキャルピングをよくやりますが、ブレイクアウトするということは、その方向に強いということですので、安易な逆張りより勝率が高いと個人的に考えています。

SNR Fast Scalpは無料でダウンロードすることができます。

SNR Fast Scalpのダウンロードはこちら

MUHAI_AUDNZD