Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barで複数の通貨ペアを同一チャートに表示

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ

Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barは複数の通貨ペアを同一のチャートに表示させるインジケーターです。

ドル円とユーロドルのような、全く違う通貨ペアを同一チャートに表示させても意味がありませんが、何らかの関連性のある通貨ペアを比較対象として同一チャートに表示させたいときに使用します。

たとえば、ポンドドルとポンド円のように、同じ通貨を基にしたものを同時に表示させたり、ドル円と日経225、ドル円とNYダウのように関連する動きをするものを表示させたりできます。

原油やゴールドのチャートを見てトレードしている方も多いと思いますが、そのような方に役立つインジケーターになるでしょう。

Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barの使い方

まずは実際に使用する通貨ペアを選択してください。

ここではポンドドルを選ぶことにします。

ポンドドルチャートにOverlay Chart Modified to Not Repaint on each barのインジケーターを入れ、設定画面を開いてください。

SubSymbolに比較する通貨ペアを入力します。↓
Overlay Chart Modified to Not Repaint on each bar設定

比較する通貨ペアはポンド円にしますので、GBPJPYと入力しました。

設定が完了すると、このように2つのチャートが表示されます。↓
Overlay Chart Modified to Not Repaint on each bar

Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barの活用方法

シリーズでそろっている通貨ペアを同時にトレードする人は多いと思います。

たとえば、ポンドが強くてチャートが動いている場合に、ポンド円とポンドドルとポンドオージーを同時に持つという場合です。

有名な手法だと、オージー円とオージードルが相関、ユーロオージーとポンドオージーが逆相関という、オージーがチャートを動かしている場合にオージーの順張りをする方法もあります。

そのようなトレードをしている場合、シリーズの動きが崩れたらそこで利確することがあるため、Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barを活用することができるでしょう。

通貨相関をあまり見ない場合には、Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barは全く役に立たないインジケーターになりますので、人を選ぶインジケーターです。

Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barは無料でダウンロードできます。

Overlay Chart Modified to Not Repaint on each barのダウンロードはこちら