重要指標を利用した高勝率トレード

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
MUHAI_AUDNZD

重要指標を利用した高勝率トレードの方法をお伝えします。

この手法は、私がまだ勝てなかったときに、FXの勉強会で知り合った人に教えてもらった方法です。

そして、この手法は本当に勝てる方法であり、教えてくれた人はこの重要指標トレードだけで月に200~300万円を稼いでいるとのことです。

ただ、この方法はFX会社が非常に嫌う手法であり、あまりやりすぎると口座が凍結することがあるため、現在では私は一切やっていません。

しかし、勝てる手法であることは間違いありません。

注意点として、この方法を明確に禁止しているFX会社も多いため、必ず規約を読んだ上でやるようにしてください。

また、もしも口座が凍結になり、出金拒否をされたとしても、私は一切責任を負いませんので、必ず自己責任で行うようにしてください。

迷ったらやらないことを強く推奨します。

だったら教えるなよというツッコミはなしですw

重要指標トレードで勝つ方法

重要指標では大きく相場が動くことがありますが、これを利用したトレードです。

やり方は簡単で、重要指標の5秒前くらいに、現在の価格の上下10~20pipsの位置に同時に指値を入れるだけです。

あとは指値にかかった方だけを伸ばし、反対側の指値はすぐにキャンセルします。

この現在の価格の上下両方に指値注文を入れるインジケーターは、こちらのブログで無料で配布されています。↓

インジケーターを入れる場所は、「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Scripts」です。

設定方法に関しては上記ブログを参考にしてください。

豪ドルかカナダドルの政策金利が狙い目で、豪ドルとカナダドルはあまり上下に振れず、一方行に伸びることが多い通貨になります。

ここでは例としてポンドオージーを選びましたが、インジケーターをスクリプトからドラッグ&ドロップすることで、このように現在価格の上下に指値注文が入り、TPとSLも設定通りに入ります。↓
重要指標トレード

政策金利はこちらのサイトでスケジュールを確認するといいです。↓

重要指標のときはかなりスプレッドが広がっていますが、豪ドルやカナダドルの政策金利では一方行に50~100pipsくらい伸びることもあるため、スプレッドを引いてもプラスになることが大半です。

ですが、伸びた後にすぐ逆行することもありますので、勝率は100%ではありません。何度かこの方法をやりましたが、勝率80%くらいですね。

損切りに関しては、建値を割ったところで切ってください。

ちなみに、海外口座を使用している場合、海外業者はこのような指標トレードを嫌うため、口座が凍結される可能性があります。

私にこの手法を教えてくれた方曰く、海外口座の方が約定力が高いということで海外口座を推奨していましたが、どの海外業者を使用しているのかまでは知りません。

そのため、もしも海外口座でやる場合は、指標トレードを明確に禁止していない業者を探すところから始めましょう。

国内口座で重要指標トレードを行う場合は、約定力が高い業者を選んだ上で、最低ロットで何度か試した上で行うようにしてください。

重要指標トレードはデモ口座で何度か練習をしてから行う

重要指標トレードは、必ずデモ口座で何度か練習をしてから行うようにしてください。

慣れてないうちから大切な資産を使うと非常に危険です。

また、デモ口座は約定力が半端なく高く、スプレッドも本口座ほど広がらないため、デモ口座は本口座よりも成績が良くなります。

最後に、この重要指標トレードをやってもトレードの技術は向上しないため、あまりやりすぎないことを推奨します。

また、何度も言いますが、この手法は勝率100%ではありませんし、口座が凍結されるおそれがありますので、必ず自己責任で行うようにしてください。

MUHAI_AUDNZD