海外口座の出金拒否は本当なの?

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
MUHAI_AUDNZD

海外口座の出金拒否は本当なのかという議論がネット上で見られます。

ネット上では海外口座は絶対に使うなと言っている人をよく見ます。

結論から言うと、出金拒否は実際にあると思いますが、FX会社によるとしか言えません。

というのも、海外にはかなりの数のFX会社があり、良心的な会社もあれば悪質な会社もあるからです。

これは日本でも同じですよね?(国内の悪質な業者に関しては調べてもらえればわかります)

では、良心的な海外のFX会社を見分けるにはどうするかというと、それは何年も前から日本で顧客を増やしている会社であることと、出金拒否の報告が少ないことです。

出金拒否の報告が少ないことと書きましたが、これは実際に出金拒否がなかったとしても、海外口座に悪意のある人がねつ造していることがあります。

また、規約違反を繰り返して出金拒否になるパターンもありますが、この件に関しては後述します。

あとは検索をしてみて、評判を見てみるのもいいでしょう。

ただし、最初から海外FXは詐欺と決めつけている人も多いので、単一的な情報を鵜呑みにしないようにする必要があります。

逆に、新興の海外FX会社に関しては、実際の評価がわからないので、詐欺的な会社かどうかは別にして、手を出さない方が無難です。

規約違反を繰り返すと出金拒否がある?

私もFXの海外口座を2社使用していますが、出金拒否になったことは一度もありません。

また、私の知人も海外口座を使用していますが、出金を拒否されることなく普通にトレードをしています。

では、ネット上で出金拒否の報告を見かけることがありますが、どうして出金拒否をされるのでしょうか?

それは規約違反をしているからです。

海外口座においての規約違反とは悪質なトレードを繰り返すことです。

たとえば、ほとんどの海外口座において、ゼロカットを悪用したトレードは禁止されています。

ゼロカットとは、証拠金がゼロになっても追証が発生しないシステムです。

このゼロカットを悪用し、2つの口座を使用して、片方ではロング、片方ではショートでエントリーをします。

その際に数pips動いただけで強制ロスカットになるような高ロットでトレードをすることで、片方の口座は破綻しますが、もう片方の口座では爆益になる可能性が極めて高くなります。

これがゼロカットを悪用した極めて悪質なトレードです。

そもそも、海外口座ではゼロカットを悪用したトレードはもちろん、2つの口座でロングとショートを別々に入れるトレードも禁止しています。

(1つの口座内での両建てはOK)

他にも、窓埋めトレードや経済指標トレードばかりやっている行為も海外業者は嫌いますし、明確に規約に書いている業者がほとんどです。

規約に書いてあるにも関わらず、このような悪質なトレードを繰り返していた場合、そりゃ出金拒否をされても文句は言えないよなと思います。

Twitterで出金拒否の画像を貼っている人の前のツイートを見てください。

ほとんどの人が悪質なトレードをしていますが、自分が悪質なトレードをしていることを棚に上げ、出金拒否のことばかり書いているのです。

なお、私も使用している海外業者は、悪質な行為をした人の口座を凍結することはあっても、出金拒否の報告を見たことがありません。

あと、それなりに知名度のある人が海外業者を叩いていたりしますが、そういう人は国内業者とコラボをしていることが多いため、海外業者を叩いているだけという場合が大半です。

海外口座は出金拒否をしてもメリットがない

多くの人が勘違いをしていますが、海外口座は出金拒否をしてもメリットなんてありません。

詐欺的に作られた会社が最初に資金を集めてドロンするということはあるかもしれませんが、もう何年も日本で顧客を獲得している海外業者は、国内業者よりもよほど優良な業者です。

というのも、当たり前のことですが、詐欺行為をして儲けるよりも、顧客を多く獲得してクリーンなビジネスをした方が儲かるからです。

はっきり言って、出金拒否をして悪評を広められることは、顧客を減らすことになりますので、海外業者にとってはリスクでしかありません。

だからこそ、国内業者ではできないような優良なサービスを提供して、顧客を増やしているのです。

国内業者ではできないサービスとは、最大レバレッジの高さとゼロカットになります。

レバレッジの高さは危険と言っている人は多いですが、それはレバレッジの意味を知らないだけで、資金管理をきちんとすればレバレッジは決して危険ではありません。

レバレッジの高さが危険ではない理由はこちらの記事をお読みください。↓

出金拒否されない海外業者は?

私が使用している海外業者はTitanFXAXIORYです。

この2社は非常に優良な業者ですので、規約違反をしなければ出金拒否をされることはありえません。

また、この2社を私が愛用している理由として、スプレッドが狭いことと、約定力が高いことがあります。

ただし、いくらスプレッドが狭いとはいっても、国内業者よりは広いですが、それでも海外業者の中ではかなり狭いです。

(国内業者はスプレッド競争をしているので、スプレッドの狭さは世界一です)

海外口座によくあるボーナスはありませんが、それはなくても問題ないでしょう。

TitanFXとAXIORYは本当に優良な業者ですので、自信を持って推奨できる海外口座です。

TitanFX公式サイト

AXIORY公式サイト

MUHAI_AUDNZD